開催概要

開催概要

ご挨拶

「コロナ禍の今、なぜ「ヨコハマSDGs文化祭」なのでしょうか。
マスコミ等で「SDGs」が取り上げられて、言葉としてはだいぶ普及してきたようですが、これまでは大手企業の社会貢献活動の一環として、「CSR」の延長としてのイメージが大きかったと思います。子どもたちは、学校生活の中で「SDGs」を学んでいます。それに対して大人はまだ「自分ごと」としてとらえていないことが残念だという想いをずっと持ってきました。
そこで、「SDGs」を流行りものとしてだけでなく、「自分ごと」としてとらえる機会を創出し、自分たちのために行動しなければならないのだという認識を持っていただく場を作ろうと考えました。
私たちの街、横浜には「SDGs」を「自分ごと」としてとらえて、頑張っている中小企業や団体がたくさんあります。それを少しでも早く皆様に知っていただきたいのです。

前回に引き続き、今年は3月4日(月)~3月10日(日)に開催が決定しました。
ここから「SDGs」でつながるヨコハマを皆さんと一緒につくっていきましょう。

ヨコハマSDGs文化祭実行委員会
実行委員長:渡邊桃伯子

 

タイトル ヨコハマSDGs文化祭2024
開催日時 2024年3月4日(月)~3月10日(日)12:00~20:00
開催場所 みなとみらい駅 サブウェイギャラリーM (みなとみらい駅構内)
主催 ヨコハマSDGs文化祭実行委員会
後援 横浜市温暖化対策統括本部 ヨコハマSDGsデザインセンター(予定)

新型コロナウイルス感染予防対策について

・出展者・来場者は、マスク着用とします。
・出展者・来場者は、会場入場時に検温をいたします。
・出展者・来場者は、会場入場時に手指のアルコール消毒をしていただきます。
・会場内にはアクリル板を用意し、ソーシャルディスタンスをとるようにいたします。


※画像クリックでPDF表示します。

arrow_drop_up